東京の宅配

宅配クリーニングが人気

最近、東京などで、宅配クリーニングというサービスが、評判になっています。自宅まで、クリーニングに出す衣類や布団などを集荷に来てくれて、クリーニングが終了すれば、また配達に来てくれるというサービスです。わざわざクリーニング店まで持っていかなくても良いので、共働きなどで忙しい家庭に人気があります。また、共働きでなくても、かさばる衣類をクリーニング店まで持ち込み、また取りに行くのは面倒でもあり、労力がかかります。クリーニング店まで遠い家庭や、一人暮らしの女性などには大変な作業です。衣類の集荷と配達だけでなく、長期間の保管もしてくれる業者もあるので、次のシーズンまで預かってもらえると、家が狭くならずに便利であり、人気の理由の一つになっています。

直接型は東京で利用可能か

宅配クリーニングでの衣類の集荷と配達を、クリーニング店が直接行う方式(直接型)と、宅配業者に委託する方式があります。直接型のほうが、細かいチェックが可能です。例えば、クリーニングに出す前に、この部分のシミを落としてほしいというような注文もできます。逆に、店側が、初めからボタンが取れているというようなチェックをして、その場でお客さんに確認してもらい、後々のトラブルを防ぐことができます。直接型は、きめ細かなサービスが可能である反面、それほど広い範囲を巡回できないという面もあります。しかし東京なら、ごく狭い範囲に多くの人口が密集しているので、この直接型の宅配クリーニングが利用できます。また、東京以外の都市でも、共働き率の高い都市や、人口密度が東京並みに高い場合は、宅配クリーニングのビジネスモデルとして有望です。